a0142812_9365777.jpg

すき焼き味のしみ込んだ巻き巻きロール。

牛薄切りを縦に並べ、中にごはん。
この時、ごはんはごく少なくするのがポイント。
それを巻き込み(巻き終わりは牛薄切りがしっかり重ね巻き込む、でないとごはんが出てくる)
ごま油で巻終わりから焼き付け、全面を焼いたらすき焼き味で調味。

ひとくちサイズに切り分けて、いただきまーす!

焼き肉味で、サンチュに巻いてもgoodなはず。
[PR]
a0142812_20345871.jpg

またまた身近なありあわせ材料でのおむすび。
こちらに続いてまたまた大根葉。
今回は大根についていた10cm程の大根茎部分使用。
刻んで塩をし、熱湯をかけ(冷水で色止め)下ごしらえした大根葉
そこにたくあん(粗みじん切り)を混ぜ、白いりごまトッピング。

まあるく結んで、飾りにもたくあんの粗みじん。
これとはまた違ったお花のできあがり。


うーん、これはなんのお花になるのかな。
[PR]
a0142812_86518.jpg

おむすびといったら、黄色いたくあん。
で、そのたくあんで菊を。

5cm状に切ったたくあんを桂剥きにし(まな板に包丁を押し当てつつ)それを千切りにした、名付けてカーリングたくあん。
これをまんまる塩おむすびにトッピング。
ラップで包んできゅっと軽く押さえたら、
最後白ごま振って、まんまる菊の出来上がり。

しゃきしゃきたくあんの食感といい、一口サイズといい
お茶請けにももってこい。
[PR]
a0142812_9245988.jpg

お弁当時にしばしば登場した三色弁当をおむすびスタイルで。
いつもの鶏そぼろはごはんに混ぜ込み、薄焼き卵で巻き込んで。
さっと塩茹で(冷水で色止め)した三つ葉で結んで帯留め代わり。
この三つ葉が彩り、香り、食感‥と良いポイント。

我が家の甘辛こってり鶏そぼろレシピメモ
[PR]